矯正歯科

お子様から、成人の方まで治療が可能です。

噛み合わせが悪いと、見た目が気になるだけでなく、歯磨きがしにくくなり、虫歯・歯周病等になりやすいので、矯正治療が必要になる場合があります。

当医院では、熟練した矯正の専門医が2名勤務しております。
毎週水曜日は、矯正医が勤務しております。

矯正相談は、無料です。何でも聞いてください。

矯正治療の進み方

初診・相談
簡単な診査をして、矯正治療の概要を説明します。





検査・診断
検査ではレントゲン写真や歯列の型をとったり、お口の中を詳しく調べて、いろいろな分析をしたあと、診断で治療計画(方法、装置など)の説明を行います。




矯正治療開始
治療開始する時期はお口の中の状態により変わります。すぐには治療を開始せず、経過観察をする場合もあります。
@混合歯列期 (永久歯と乳歯が両方生えており、アゴの発育が旺盛な時期)
放置すると将来歯並びが悪くなる場合や、上下のアゴの関係に問題がある場合はこの時期から治療が必要になります。装置の種類はさまざまで、固定式や取り外し可能な装置を使う場合があります。(約1〜3年それ以上の場合もあります。)
A経過観察
最適な時期から治療を開始するために、アゴや歯列の成長を定期的に観察します。
B永久歯列期 (すべての永久歯が生えており、アゴの発育がないか、ほぼ終了している時期)
すべての永久歯に固定式の装置(ブラケット)をつけて、歯の歯列と噛みあわせを整えていきます。その他の装置を併用することもあります。また、抜歯が必要な場合はこの時期に行います。(約1〜4年それ以上の場合もあり)




保定
歯を並べ終わったあと装置をはずして放置すると歯が動いてしまいます。保弟装置(リテーナー)を使用して後戻りを予防します。(約2年)

矯正料金表

内容
料金
初診・相談料

0円
検査・診断料
混合歯列時期
永久歯列時期
混合歯列時期から永久歯列時期へ移行した場合
339,500円
648,000円
329,200円
装置料
透明な目立たないブラケット
上のみ32,400円
上下54,000円
矯正処置・管理料

3,000〜5,000円

注意事項

・矯正治療中は歯磨きをしっかりしないと虫歯や歯肉炎になりやすくなります。
・次のような場合、治療時間が長くなったり予定した治療目標が達成されなくなります。

@装置を指示した時間使用しない。
A予定通り来院しない。
Bブラッシング不足によるむし歯、歯肉炎
D予想外の成長発育、外傷、疾患など。
E顎関節症

・装置をなくしたり、故意に壊した場合は別途料金がかかります。

工藤歯科医院
〒362-0014 埼玉県上尾市本町1-10-1
048-772-8148

Copyright (c) All Rights Reserved.

歯科専用ホームページ.com